ハートは単身引越しで使えそうか?料金やプラン詳細まとめ

更新日:2018年06月30日
ハート引越センターはアートやアリさんなどと同様に、単身者向けプランという名目で見積もりを取ることはできますが、ヤマトや日通のように「単身パック」を単独プランで用意しているわけではありません。

ただしグループ会社のハートプランニングでは「ミニトラック引越便」として単身パックを設定しています。

ではどう選べばいいのか、どうしたら安くなるのかが私たちユーザー側の立ち回り方が一番気になるところ。

できるだけ安く成功させるための立ち回り方も含めて、ハート引越センターについて分かりやすくまとめてみました。



    ハート引越センター単身パック詳細

    料金目安 プラン プラン詳細
    15,750円〜 ・ミニトラック引越便
    ・長距離ミニ便
    ・長距離直送便
    不要品処分 エアコン脱着 ダンボール
    ネットオフと提携 15,000円〜 50枚無料
    (回収も無料)

    単身パック相場料金目安

    • 近距離(同一市内):9,450円〜30,000円
    • 中距離(同一または隣接県内):3〜50,000円
    • 長距離(300km以上):3〜80,000円

    冒頭でも記した通り、上記はハートプランニングの「ミニトラック引越便」の単身プラン料金。

    ハート引越センターの場合はまた料金体系が変わってきますが、何れにしてもどちらも見積もりを取る必要があります。

    ハートの単身引越しで使われるミニトラックのイラスト

    ハートプランニングの場合は小さいトラックを使用することに。大体赤帽のトラックを想像してもらえばほぼ同じ大きさです。

    この中に荷物が詰められるかどうかによって、そもそも利用できるかどうかが決まるため、一度スタッフの方にみてもらう必要があります。

    収まりきらない場合は、ハート本体の引越便を使うか、料金を比較して他社のほうが安ければそちらを使うことに。

    また、ミニトラック便はそもそも利用できる方の範囲が限られているため(埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県に住んでいる人限定)、それ以外の方は使えない点にも注意。

    ハート引越センターの引越しプラン

    プラン 詳細
    スタンダードプラン 梱包や搬入後の収納は全て自分でやる。一番安い。
    エコノミープラン 荷造りをハートに行ってもらえる
    パーフェクトプラン 荷造りから荷解きまで全部ハートに行ってもらえる
    エクセレントプラン パーフェクトプラン+引越し前、後の掃除まで全て行ってもらえる


    ハート引越センターを使うメリットは?

    料金については安い部類に入る業者。ただしそれは引っ越す時期や荷物量、そしてなによりもハート自身の引越しスケジュールによって大きく左右されます。

    これはどの業者でも同じことが言えるので、各社独自のサービスを提供することで差別化しようとしています。

    ハート引越社が提供しているサービスやメリットが下記。

    ネットオフと提携した買取強化
    ネットオフのロゴ
    ネットオフとハート引越センターが業務提携しており、引越しをする人のために宅配買取を強化しています。

    本やDVD、CD、ゲーム、ブランド品、楽器、スポーツ用品、携帯電話など引越しで要らなくなったものを出張買取してくれるため、引越し料金を抑えることが可能。

    エコクーポンコードを利用すれば買取額を10%アップしてくれますよ。

    エコクーポンコードの画像
    エコ・クーポン番号「HRT-8100」

    買い取れない不用品は無料引き取り
    大体お金が取られる引越しの不要品でも、ハートは基本無料引取。

    ただし状態によっては有償になる場合もあるので、見積もり時に確認を。

    Pontaポイントが溜まる

    ポンタイメージキャラクター

    ローソンで使えるPontaカードを持っている人なら、引越しをするだけでポンタポイントが溜まります。

    10万円の引越しの場合なら2000ポイント溜まるので、持っていない場合はローソンで事前に作っておくと良いですね。


    一括見積もりでハートを選んで単身引越しをした人たちの口コミや評判

    当初見積金額より結構ディスカウントしてもらいましたが、もちろん、こちらが引っ越し日時を業者の閑散期に合わせ、さらには配送ルート上、当方引っ越し先が経由地になるとのことで他者分の荷物との混載を了承しての値引きですが、複数社見積もりで、このパターンが一番安くなったので、当初の引っ越し予算が大いに軽減できて、割りとラッキーかと思われました。(7万円⇒4.5万円にダウン)

    業者の方が愛想が良く手際が良かったのでまた利用したいと思った。コストを抑えたかったので必要最低限のサービスがちょうど良いと感じた。料金思っていたよりも随分安かった。

    申し訳なのですが、正直なところ、今までに利用した事も無ければ、会社名も知りませんでしたが、見積りの営業マンの方の対応、金額に惹かれました。 相見積もりのつもりでしたが、他の業者さんから見積りを取る前に決めてしまいました。

    引用:https://hikkoshi.suumo.jp/


    廃棄処分する物が多くハートさんが一番快く引き受けして頂けたので決めました。訪問の前に電話だけで廃棄はしていないという会社が5件以上でした、諦めていた時にハートさんを見つけ訪問見積りをして頂きました。今回のケースは、引越しと廃品回収を一度で行ってもらえたので大変助かりました。

    値引きしてくれた。最初の見積もりより4割ほど安くなった。時間指定ができて納得いく料金だった。

    引用:https://www.homes.co.jp/



    これだけ安くて評判いいならハートで決めればOK?管理人の体験談から

    口コミ評判もすこぶるいいし、料金にも納得して満足できている人の割合も多いため、もうハートに頼めばいいんじゃないの?と感じてしまうほど。

    ただ、それが全て自分の引越しに当てはまるかと言えばそうとは限りません。

    管理人は8回引越しをしている中で、一括見積もりでハートさんが来たことが一度だけありましたが、その時は結局サカイさんにお願いすることに。

    ハートさんも十分安い料金提示をしてくれたのですが、サカイの営業マンがずーーっと、永遠に、粘って交渉をしてきまして…汗

    正直しつこかったんですが、まあそれでも「どうしても取りたい!」という熱意が伝わってきたのと、結局ハートさんよりも約1万円安くなったことで、サカイと契約をしました。


    見積もりをしてみないことにはどこが一番安いか判断できない

    ハート引越センターはそれほどメジャーではないながらも、安心できるサービスを伺わせる感想が多いので使える機会があれば積極的に利用していきたいところ。


    ただ、単身引越しとなると話は別。ヤマトや日通、サカイなどは「引越し単身パック」を用意して、かなりの格安料金が基本になっているんですよね。

    なので、料金を限界まで安く抑えるためには比較見積もりすることは必須で行っておくべきです。

    これで安くなる!

    インターネットの一括見積もりサイトを使えば、ハート引越センター含めた他社の見積もりが一度で無料取得できるのでオススメです。

    管理人も引越しの度に毎回使っていますが、最高で8万円の見積もりが3.5万円にまで下がったことがあります。

    また、一人暮らしや荷物が少ない場合、距離が短い場合に使えるのが赤帽ですが、荷物が赤帽に入るくらいなら見積もりが同時に取れる「ライフル引越し」を使ってみてください。


    私がいつも使ってるのが「引越し達人」

    私と友人の家族が使ってうわー!ってくらい安くなった経験があり、大丈夫?って思ったほど。

    • 単身引越しで8万円⇒3.5万円に。
    • 家族引越し(都内2LDKから3LDK)で29万円⇒9万円に。

    あと面倒くさい荷物入力を人数で自動計算してくれるのですごくラク。入力後すぐに見積もり比較表が出てきてパッと分かりやすいです。


    210社以上の業者提携なので、より格安料金になりやすくなっているのも魅力。

    特典もいっぱいでおすすめ



    「LIFULL引越し」は130社以上の業者+赤帽からも無料一括見積もりが取れて、最大50%OFFや10万円のキャッシュバックもあり。


    近場の引越しで使いやすい「ライフル引越し」

    「ホームズくん」でテレビCMもやっている会社が運営の一括見積もり。

    • 引越し料金最大50%OFF
    • 赤帽登録はココだけ
    • キャッシュバック最大10万円
    • ※はずれてもWチャンスで現金1万円当たる

    近距離引越しで安い見積もりが出やすい赤帽が登録しているので、荷物が少なく距離数も短いならこっちを選んでみてください。