クロネコヤマト引越し単身パックの料金と評判

更新日:2018年07月16日
荷物が少ない人にとってはかなり重宝するのがクロネコヤマトの単身引越しパック。

ボックス単位で料金設定されており、単身引越サービスミニタイプなら割引サービスを使って最安値11,000円設定(同一市区内)。

自家用車を持っていて車で荷物が運べたり、引越し先で必要な物は取り揃えようと予定している場合など、必要最低限の荷物が運べれば良いというケースには最適です。


こんな口コミからも分かる通り、荷物の少ない単身引越しならとにかく安くできる可能性が高い!ということで自分がヤマトの単身サービス使って引っ越しできるかどうか?も含めてチェックしてみてね。



    ヤマト単身引越しサービスの料金と詳細

    最安値料金 プラン プラン詳細
    11,000円〜 単身引越しサービスフルサイズ
    単身引越しサービスmini

    ■同一市区内

    ・関東エリア:11,000円〜

    ・その他エリア:13,000円〜

    ■東京〜神奈川間:16,000円〜

    不要品処分 エアコン脱着 ダンボール
    買取サービス有り

    取り外し:8,000円〜

    取り付け:12,000円

    エアコンパック:27,000円

    配布:有料サービス
    回収:有料サービス

    他社引越し単身パックとの比較はこちら



    単身引越しサービス(フルサイズ)料金と荷物量の目安

    1ボックスフルサイズの荷物量

    1BOXあたりの料金例

    ■同一市区内
    ・関東エリア:11,000円〜
    ・その他エリア:14,000円〜
    ■東京〜神奈川間:21,000円

    1BOXあたり荷物容量の目安

    冷蔵庫(2ドア)、全自動洗濯機(4Kg)、電子レンジ、ダンボール約10箱、衣装ケース3個、布団袋1個、スーツケース1個


    単身引越しサービスminiタイプ料金と荷物量の目安

    1ボックスミニサイズの荷物量

    1BOXあたりの料金例

    ■同一市区内
    ・関東エリア:11,000円〜
    ・その他エリア:13,000円〜
    ■東京〜神奈川間:16,000円

    1BOXあたり荷物容量の目安

    ダンボール約15箱、衣装ケース3個、布団袋1個



    ボックスに荷物は実際どれくらい入るのか?

    実際にどれくらいの荷物量を運んでもらえるのか、画像だけだとイメージしづらいですよね。

    実際にヤマトのスタッフがボックス(カーゴ)に積み込む様子が下記動画で閲覧可能なので、ご自身の荷物量と照らし合わせる参考にしてみてください。

    大学生にぴったりの引越しサービスって?



    ミニよりも更に少ない時は単身引越ジャストサービス

    単身引越しジャストサービスの荷物量
    例えば数個のダンボールと家具など、単身引越ミニよりも更に少ない荷物量の時に適用される可能背がある単身サービス。

    これより更に少ない場合、例えばタンスだけ、テレビだけ、洗濯機だけ、などの場合は「らくらく家財宅急便」(下記で簡単に説明します)が適用になりますが、正直このジャストサービスはそんなに使うシーンは少ない気はします。

    ただしらくらく家財宅急便との違いはテレビや洗濯機のセッティングをサービスで行ってもらえる点。本当に少ない荷物量なら使う場合はあるかもしれませんね。


    大型家具や家電だけを運ぶサービスもあり

    東京から大阪へ食器棚を運んだ場合の料金
    単身パックとは別にヤマトでは「らくらく家財宅急便」というサービスがあり、ソファーやベッド、テレビ、洗濯機など大型家具を希望の場所に配送することが可能。

    これは引越しだけのサービスではなく、例えば知り合いに家具や家電を譲ったり、オークションなどで売買をする場合など用途は自由です。ちなみに各種分解や取り付け取り外しも別途料金で依頼することが可能。

    料金的にはサイズと距離に応じて変動しますので見積もりが必要です。

    ただ、こちらのサービスは通常どこの引越し屋でも行っているため、家具だけ引越しの場合も一括見積もりを取ったほうがより安くなる確率が上がります。


    割引サービスもあり

    ヤマト引越しの割引サービス一覧表
    • WEB割引:電話ではなくWEBサイトからの申し込みで2,000円割引
    • 平日割引:積み込み、搬入のどちらも平日なら2,000円割引
    • 早期割引:引越し日の14日以上前に申し込めば1,000円割引
    • 複数BOX割引:2BOX以上になったら1,000円割引


    ヤマトの引越しは当日、即日など最短で対応可能か?

    急な引越しやどうしても当日引越ししたい場合でも即日対応はしてもらえますが、これは荷物量と移動距離、あと依頼した時間によって左右されます。

    ただし単身パックの場合は基本的にボックス混載便対応になるため、即日対応は可能でも当日に引越し先に荷物が届くのは無理です。

    荷物量が少なければ、多少頑張って宅急便扱いにすれば当日集荷は確実に対応してもらえるためこれも一つの方法。

    これはヤマトに限らずどこの引越し業者でも同様ですが、とにかく荷物量、移動距離、そして当日対応できるだけのキャパが業者にあるかどうかが一番のキーポイント。

    即日引越しを可能にするにはまず数を当たる
    当日に全ての引越しを完了させるためには、まずヤマトに限らず対応可能な業者がいるのかどうかを把握しなければなりません。

    あとは事前に連絡していた場合と比較してどうしても料金は上がるというデメリットの可能性が高くなります。

    即日引越しを可能にさせるためには、できるだけ沢山の業者から見積もりを取ることが一番重要でより可能性を上げるための方法です。


    実際に引越しした人たちの口コミ評判


    ダンボールが増えて1BOXに入りきるか心配になってきました。
    北海道から関東へ引越しするのですが、もし入りきらない荷物が出た場合は当日料金が発生するのでしょうか?



    自分でどの程度まで梱包したらいいの?
    テレビやビデオデッキ、パソコンなどの家電も先に梱包しておくべき?業者に頼めるのかな?



    ヤマト単身引越と赤帽とで迷っています。
    千葉から都内へ引っ越すのですが、どっちが安いでしょう?赤帽だと自分も手伝う必要があると聞きました…



    家具は自分で梱包してください、って言われたんですけど
    こたつテーブルや石、ダイニングテーブルがあるんですが、どのように梱包すればいいのでしょうか?



    水漏れによる弁済手続きを行いました。
    具体的な日程が教えてもらえなかったのですがこれっていつ振り込まれるのでしょう?他にも被害にあわれた方はいますか?


    ワンポイントアドバイス
    ヤマトの単身サービスは元々荷物量が決まっていること、また梱包資材が無料ではない(梱包資材パックは3,200円で有料)ため、荷物に関する事前準備などの不安が大きい印象。ちなみに小物以外で家具や家電の梱包はしなくても大丈夫です。評判自体は料金が安いため悪くありません。実績的にも安心して任せられます。


    これ、実際私もヤマトさんに引越しをお願いした時思いました。まじでめちゃめちゃ早くてあっという間に片付けが終わって「なんて仕事っぷりか…」と感心しちゃいましたよ。


    ヤマト単身引越しパックはこんなところがデメリット

    口コミ評判を調べてみたところ、それほど悪い感想はありませんでした。水漏れによる被害があった場合もちゃんと補償されていたりするので、事故トラブルによるクレームや苦情もあまり無いようです。

    荷物が少なければかなり安い料金で引っ越しできるので、単身者にはありがたいサービスですが、デメリットとして他社のようにダンボールが無料ではなく有償なので、梱包資材がない場合は購入する必要があります。

    また荷物量が単身サービスで収まりきらない場合は2BOX以上になりますが、その場合は他業者の単身パックを使ったほうが安くなる可能性があるため、いずれにしても一括見積もりサービスを使っておくほうがより確実。

    また、エアコン取り付けや取り外しなどの電気工事依頼もやや高めになっているようです。ただし、不要品買取サービスがあるので大きめの荷物で買い取りしてもらえるものがあればその分処分費用が浮いたり、引越し代も浮いたりするので有効活用できますね。

    管理人の体験談と評価
    単身パック自体は何度も使ったことがありますが、ヤマトの単身サービスは一度だけ料金の折り合いが付いてお願いしたことがあります。長距離引っ越しでしたが料金は2万円代で作業も超テキパキ、あっという間に終わって傷一つ無く終了、かなり好印象でした。荷物量が最小限の場合は単身サービスミニタイプを候補に入れると料金的にもかなりおトクな引越しができると思います。

    ただし注意点!

    単身パックとしては最安値クラスのクロネコヤマト単身サービスですが、だからと言ってヤマト単体で見積もりを取ると「えっ、こんな高いの?」という見積もり値段が出る場合があってびっくりします。

    単身パックは荷物量が限られるため、少しでもオーバーしたら別口配送になったり、通常の引越し扱いになったりするため(これは日通の単身パックなど他社でも同様です)。

    納得できる価格まで下げるためには、最低3社以上で相見積もりを取りましょう。コツは同じ日の同じ時間帯に営業マンに来てもらうこと。若干カオス状態になりますが値下げ競争を引き起こす最強の方法であることは経験的にも自信を持っておすすめできます。

    単身者の一人引越しや市内など距離が短い場合は尚さら。こんなに安く引越しできるの?という価格が引き出せます。


    その他の会社も一緒に見積もりを取ろう

    単身引越しの料金を安くするためには、他社との比較見積もりをして競争させることを必須で行いましょう。

    これで安くなる!

    引越し単身パックのサービス自体は他社も提供していますので、一緒に見積もりを取って同じ日時に見積もりをしてもらうことで効率よく、かつ競争原理が働いて確実に料金を下げることが可能です。

    ヤマトはもちろん、一括見積もりを使えば120以上の引越し業者から無料で見積もりが取得できるので、手間いらずで簡単。管理人も引越しの度に毎回使っていますが、最高で8万円の見積もりが3.5万円にまで下がったことがあります。

    使うと使わないのとでは雲泥の差が出るので、やってみれば分かりますがびっくりするくらい安くなりますよ^^


    引越しの見積もりは引越し価格ガイドにお任せ!引越しの内容を入力するだけで最大10社見積もり金額を一括で調べることが出来ます!その他にも料金シミュレーターやお役立ち情報が満載です。


    1番安い引越しがわかる「引越し価格ガイド」

    最短1分でどこが安いかわかる!引越しの一括見積。お得な特典も多数あり。

    • 引越し料金最大50%OFF
    • キャッシュバック最大10万円

    大手から地域密着の引越し業者まで。全国240社の中から厳選した引越し業者の情報を最短1分で届けてくれます。